人気ブログランキング |

カテゴリ:UFCJ-GP( 8 )

UFCJ-GP 総括

GP参加者の皆様、大変お疲れ様でした。

お忙しい中、UFC-JにおけるUFC3最後の大会に出場いただき、誠にありがとうございました。

GPは競技性を重視した敗者復活システムを取り入れた事により、皆様が納得の行くような形の大会になったのではないかと思います。
更に、優勝賞金を設けた事により、今迄よりもより一層と白熱した対戦が出来た事でしょう。
勝負事というのは勝った時に得るものが大きければ大きい程、勝負に熱が入るというものです。
今回、自分自身、参加者として感じましたが、優勝した際には今迄よりも大きな優越感と喜びがありました。

次作のEAUFCでも是非とも、この競技性重視のGPを開催していきたいと思っております。

賞金は当ブログ及びHPで得たアフィリエイトの売り上げを使用します。

開催する為には皆様のお力添えが必要不可欠となります。厚かましくありますが是非とも、今後もUFCJからの商品購入をよろしくお願い致します。

尚、アフィリエイトの売り上げ詳細は皆様に安心して取り扱っていただけますよう、新ブログにて定期的に画像等で発表をしていきます。



<UFC3を振り返って>

UFC3は本当に楽しかった。

PRIDEトーナメントの開催から始まり、UFCトーナメントに熱く燃えたキャンプ対抗戦や見るものを惹きつけたワンマッチ大会の下克上。

ゲームの世界で色々な人達と出会い刺激され、運営してまいりました。

そして私以外にも様々なブロガーが大会を主催されていましたね。

一つに収まらないこと。

これはとても良い事で、主催各々がやりたい事を大会という形にし、時にはお互いが意識しあうことで切磋琢磨したのもあって、良い大会が数多く行われたのだと思います。

私はこれからも自分の思うことを事を形にし、自分のやりたい大会を主催していきたい。

昨年、フォクシーというブロガーとの衝突がありました。

巨大な相手との争い。私は手段を選ばず、勝つために策を打った。
この策、所謂「禁術」を使った事は己の人間的未熟さによるもの。
この件でUFCに関わっていた方には嫌な思いや御迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。これから人間的に成長せねばいけないという事は感じましたし、今後そのような衝突があっても良い形で対応していけるような人間になれるようこれから精進していきたいと思っております。


格闘技を愛する熱い男達が集まったこのUFC3の世界は俺にとってとても魅力的で楽しかった。

また次作でも熱く楽しみたい。


EAUFCの大会でまた会えることを楽しみに、これにてUFC-Jでの大会運営活動はEAより発売されるまで休息をとらさせていただきます。

(今までのUFCJであった想いでポロポロ的な記事は気の向いた時に更新しようと思ってます。)


そして


ブログが移転しました!!

http://ufcj.blog.fc2.com


かっちょよくなった新ブログでも引き続き皆様よろしくお願いします!
(PC版で見てね♪)

by hi64kitaoka | 2014-01-10 19:02 | UFCJ-GP

UFCJ-GP 決勝戦【試合結果】

グレイシー北岡vsコンディットBK

1戦目
http://www.youtube.com/watch?v=BelN-mOiFG0


2戦目
http://www.youtube.com/watch?v=hldYJKcPkw8



<試合結果>

1戦目
hi64kitaoka KO勝利

2戦目
hi64kitaoka TKO

UFCJ-GP 決勝戦【試合結果】_b0252743_17314910.jpg



初代UFCJ-GP王者

hi64kitaoka


<勝利者インタビュー>

試合の感想をお願いします。

北岡「とにかく燃えました。燃え尽きました。
決勝戦への準備期間の申し出を気持ち良く了承くれたBKには漢気を感じましたし、とても感謝しています。
そして、一昨日プレマで対戦したスープレックス氏とワタル氏にありがとうと言いたいです。
ワタル氏に限っては、夜中の2時から18戦(10連敗したのち8連勝をする)したおかげで昔の感覚を取り戻す事が出来ました。(ワタル氏強かったー笑)
持つべきものはフレンドですね。CPU相手じゃここまで感覚は戻せなかったと思います。」

優勝した感想をお願いします。

「嬉しいです。とにかく嬉しいです。BKに勝った瞬間、地震かと思うほどに僕の身体は喜びで震えてました。
敗者復活戦を取り入れて本当に良かったーっ(笑)」

賞金の5000Webマネーは何に使いますか?

「賞金はとりあえずAppleStoreに入金します。アプリを購入するなりパズドラに課金するなりします(笑)」

以上でインタビューを終わります。

UFCJ-GP 決勝戦【試合結果】_b0252743_2340953.jpg



<大会を終えてBK氏にインタビューをしました>

試合を終えて感想をお願いします。

BK「まず初めに、決勝の北岡さんは恐ろしく強かったです。
下克上2で殴り者氏と戦った時と同じ恐怖とプレッシャーを感じました。
ああ、これは何をやってもダメだなといった感じでした。
悔しいですがそう思ってしまいました。」

GPという大会はどうでしたか?

「敗者復活のあるGPということで本当に納得するまで戦い抜く事が出来たと思います。」

リアルマネーが賞金としてあった事についてはどう思いましたか?

「本当にそれは最大のリアルでしたね。
誰もが驚いたと思います。」

インタビューは以上です、他に何かあればお願いします。

「今はまだ負けた事をしっかりと受け止めきれていませんが、これから悔しさがこみ上げてくると思います。
でも、北岡さんをはじめとする皆に出会えた事が1番の僕が得た宝物です。」


「UFC3買ってよかった!!!」


BKさん、インタビューにお付き合いいただき、大変ありがとうございました。

「ありがとうございました!」

次回作でもGPを予定してますので是非とも参加宜しくお願いしますm(_ _)m



主催者によるGPの総括は後程。

by hi64kitaoka | 2014-01-05 22:45 | UFCJ-GP

UFCJ-GP 決勝戦

UFCJ-GP 決勝戦_b0252743_1228935.jpg



対戦日時 2014年1月5日 22時

WORLDTEIOU(BK) vs hi64kitaoka


BK「俺自身前回の勝ちは本物とは思っていない。
2―0。。しかも俺に付けた二人のジャッジはどちらも48―47だったからね。
GP決勝戦で北岡さんを完全KOします。」

北岡「試合中、ポイントでも有利だと思いながら闘っていたんだが、ジャッジの見解はそれとは違っていた。
決めるべき所を決めれなかった自分の弱さを認めているし、反省しているよ。」

BK「2014年1月5日、ついに最終決戦ですね。
北岡さんと何度も試合するのは間違いなく寿命を縮める。
あのどこからでも来るサブミッション。。。じわじわ来る死ではなく、「即死」の恐ろしさ。
そして寝技を警戒して意識を向けているとそのままスタンドでKOされてしまう。。。
元日からトレーニングします。そしてあの恐怖に、打ち勝ってみせますよ。
K.O.します。」

北岡「あの敗北は自分自身を憎み、悔やみ、俺をまた更に強くした。そして死に物狂いで戦って敗者復活を勝ち上がることができた。BKとまたやれると決まった時、喜びで全身が震えたよ。
いよいよ最終決戦だな。悔いが残らないよう全身全霊でやらせてもらう。
俺の全てをこの試合にぶつけるよ。」

UFCJ-GP 決勝戦_b0252743_12505557.jpg




UFCJ-GP対戦動画

daiki vs ちーちく
http://www.youtube.com/watch?v=S05AYQA5c1Q

daiki vs ブレット
http://www.youtube.com/watch?v=sqlLN3rtlNE

daiki vs クリリン
http://www.youtube.com/watch?v=Tzg4Odrd_ew

daiki vs TN
http://www.youtube.com/watch?v=1ALS0UROQic

daiki vs 北岡
http://www.youtube.com/watch?v=Vo7tcg6h5DY

北岡vstn
http://www.youtube.com/watch?v=V6skDcjFLvw

北岡vsちーちく
http://www.youtube.com/watch?v=C8fo2AiK3IA

北岡vsBK
http://www.youtube.com/watch?v=7z7YyvzkMdY

UFCJ-GP 決勝戦_b0252743_13484766.png

by hi64kitaoka | 2013-12-26 23:47 | UFCJ-GP

UFCJ-GP 開幕

本日、2013年11月30日

UFCJ-GPという名の

真剣勝負、開幕


ルール・詳細

機種:PS3

モード:UFC

ラウンド:5R

階級:ウェルター級(PRIDE選手使用可)

スタミナ:シミュレーション

ステータス:同一設定

優勝賞金:5000ウェブマネー

※ GSP使用不可

※ 金網での押し付けエルボーは連発禁止

※ 不公平を無くす為、対戦動画のUPは決勝戦以外は大会終了後にお願いします(大会敗退が確定した者同士の対戦動画のUPは認めます)

※ 対戦日時はこちらの記事のコメント欄にてやりとりをし、決めて下さい。
尚、連絡が数日無い場合は敗退していただく場合がございますので御注意下さい。

※ 勝者が試合結果と試合の内容と詳細を出来るだけ細かくコメント欄に記入して下さい


トーナメント表(敗者復活有り)
UFCJ-GP 開幕_b0252743_13505397.png

by hi64kitaoka | 2013-11-30 00:00 | UFCJ-GP

UFCJ-GP トーナメント抽選結果 

GPのトーナメント表が確定致しました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/28/43/b0252743_235376.jpg


おかげさまで素晴らしいトーナメント表が出来ました006.gifトーナメント表を見るとワクワクが止まりませんね011.gif


今回、ひっそりとこっそりと抽選をやったにもかかわらず、会場に足を運んでくれた方はありがとうございました003.gif
UFCJ-GP トーナメント抽選結果 _b0252743_9495224.jpg

by hi64kitaoka | 2013-11-28 23:52 | UFCJ-GP

UFCJ-GP

大会開催まで残り1ヶ月となりました。

11月20日まで引き続き参加者を募集致します。

尚、既にエントリーしている方で参加が難しくなった方がいらっしゃいましたら、コメント欄に非公開でその旨をご記入願います。



GPは競技性を重視した大会です。

コメント等が苦手な方も是非、参加を検討してみてください。


大会詳細
http://ufcj.exblog.jp/20950563

by hi64kitaoka | 2013-10-30 00:00 | UFCJ-GP

UFCJ-GP【大会詳細】

hi64kitaoka produce
UFC undisputed3
Last Tournament



UFCJ-GP


大会詳細


【其の壱】

ルール

機種:PS3

モード:UFC

ラウンド:5R

階級:ウェルター級(PRIDE選手使用可)

スタミナ:シミュレーション

ステータス:同一設定


【其の弐】

GSP使用不可

金網での押し付けエルボーは連発禁止


【其の参】

新トーナメント方式

敗者復活有りの
ダブル・エリミネーション式トーナメント戦

UFCJ-GP【大会詳細】_b0252743_15384414.png

※ダブルエリミネーション方式
2度負けた時点で敗退が決まるトーナメント方式。
勝者サイドと敗者サイドの両側から、決勝進出者が決まる。
(勝者サイド)通常トーナメントのように、全勝者が決勝に進む。
(敗者サイド)1敗した時点で敗者サイドのトーナメントに入り、そこから勝ち上がった1名が決勝に進む。


【其の四】

開幕は2013年11月30日


【其の五】



優勝賞金

5000 WebMoney


※賞金の電子マネーはウェブマネー・Vプリカ・iTunesカード・ソニープリペイド・Amazonギフト券より選択することが可能



【其の六】

挑戦者、

求む。



059.gif参加希望の方はこの記事のコメント欄にて11月20日までにお知らせ下さい。(早期に参加を締め切る場合がございます)


[066.gif出場予定選手066.gif]

UFCJヘビー級and
PRIDE02ウェルター級王者

hi64kitaoka

PRIDE02ライト級3位
daiki0627

PRIDE01ヘビー級準優勝
t-n75

UFC3ボクシング大会準優勝
titikutaro

UFC3ボクシング大会チャンピオン
ace-code-1

打撃最強の地球人
KURIRIN1129

UFCJヘビー級準優勝
perfect_life8810

bfmv4514

ブラックキング

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
hi64kitaoka new blog
日々常々
072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

by hi64kitaoka | 2013-09-07 23:00 | UFCJ-GP

UFCJ-GP 序章

今迄、UFC-JはUFC2010での大会、「ライトヘビー級日本一決定戦」から始まり、UFC3ではスタミナデフォルトの「PRIDE大会」、シミュレーション設定の「UFC大会」、ワンマッチイベントの「下克上」を興行してきた。



UFC-Jにおいて、UFC3でラストに開催をする大会

「UFCJ-GP」



この大会は、俺がUFCの大会ホームページを作った頃からの目標であり、革命への始まりの一歩である。


この大会の為に、UFC-Jが今迄ここに存在していたといっても過言では無い。



そして・・・

次回作にまだUFC-Jという存在があるなら、この先の「もう一歩先に進んだ」UFCJ-GPという大会が見れるかもしれない。



しかし、

将来、その姿がこの世界にあるかどうかは誰にもわからない。




我々にできる事はここにある「今」を楽しむということ。




最初の2010の大会で、「日本一」と大会に記したのはベルトの重みを大きくもたらす為だった。


そう、トーナメントの優勝者に大きな栄光をもたらす為。



その栄光を手にする為、猛者達が熱く戦った。





優勝者には最強の称号と栄光を。



そして「REAL」を。





革命への一歩


UFCJ-GPの詳細まで


残り1日。

by hi64kitaoka | 2013-09-06 08:30 | UFCJ-GP